こんにちは、栗です!

今回は、8月15日(火)に行われる予定のボクシング世界戦『WBC世界バンタム級タイトルマッチ』のチャンピオン、『山中慎介』選手について調査していきたいと思います。

山中慎介さんは、WBCバンタム級王者になってから現在までで12度の防衛を成功されています。

8月15日に行われるタイトルマッチで13度目の防衛に挑戦します!

ボクシングファンなら知ってて当然ですが、日本人世界チャンピオンの最高防衛回数は、具志堅用高さんが持っている13度防衛が最高記録です。

なので、今回のタイトルマッチは日本タイ記録への挑戦となりますね!

かなりのプレッシャーとの戦いと、最強挑戦者を迎え撃って勝たなければならないという重圧は半端なものでは無いと思います。

そんな過酷な状況にいる山中慎介選手の次戦について、

『山中慎介の次戦はネリー!ファイトマネーやチケット予約と当日券は?』

と題して、いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

山中慎介の次戦はネリー!

『山中慎介の次戦はネリー!』ということで、山中慎介選手のV13戦の相手となるボクサーのネリーはどんな相手なのか調査していきましょう。

次戦の対戦相手は、ルイス・ネリー選手です。

メキシコ出身のサウスポータイプのボクサーになります。

戦績は22戦全勝17KOなので、かなりのハードパンチャーでまさに最強の挑戦者と言えると思います。

戦績を見ると攻撃型の選手ですが、ネリー選手は『L字ガード』を得意とする選手で防御力も高い選手と思います。

このL字ガードを得意とする選手の特徴としましては、ジャブやフックのモーションが見づらく被弾してしまうケースが多いです。

最近の山中慎介選手の傾向として、ダウンは奪うものの自身も被弾してダウンを奪われる事が多いように思うので、このスタイルには要注意になるでしょう。

山中慎介選手の持ち前のスウェーやフットワークで被弾を避け、必殺の神の左をぶちかますのを期待したいところです。

 

山中慎介のファイトマネーやチケット予約と当日券は?

『山中慎介のファイトマネーやチケット予約と当日券は?』という事で、タイトルマッチについての情報を調査していきましょう。

山中慎介選手の今回のタイトルマッチのファイトマネーについてですが、山中慎介選手のタイトルマッチの平均ファイトマネーは2,000万くらいだそうです。

ですが、今回は世界タイトル防衛の日本記録がかかった試合なので、ファイトマネーも跳ね上がっているはずです。

注目度は今までの世界戦とは比べ物にならないと思いますし、山中慎介選手にのしかかる重圧も今までとは比べ物にならないと思います。

そんな山中慎介選手のV13をかけた試合のチケット予約と当日券についてですが、チケット予約は既にチケットぴあで発売開始されております。

席種は、

*リングサイドA ¥30,000

*リングサイドB ¥20,000

*指定席A    ¥20,000

*指定席B    ¥10,000

*指定席C    ¥6,000

となっています。

当日券につきましては、チケット予約での購入が殺到する見込みを立てており、当日券は残らないという事でした。

世界戦ともなれば、なかなか当日券にチケットが余る事は考えにくいので当然かと思います。

 

まとめ

今回は『山中慎介の次戦はネリー!ファイトマネーやチケット予約と当日券は?』という事で、調査・紹介をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

ボクシングファンが待ち焦がれていた瞬間が近づいてきましたね。

山中慎介選手の対戦相手は本当に強い選手のようですが、山中慎介選手の強さが出せればバンタム級の階級に勝てる選手はいないと思っていますので、変な意識は捨てて思いっきりぶつかっていただきたいと思っています!

このタイトルマッチが終わった時に、『世界タイトルマッチ防衛日本タイ記録達成!!』という偉業達成のニュースが流れている事を心の底から期待しております!

山中慎介選手であれば、この重圧を力に変えて戦える選手と信じていますので・・

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!