福岡県福岡市で、母親を殺害しようとしたとして、福岡県警中央署は10月27日に、福岡市中央区の女子高校生(16)を殺人未遂の疑いで逮捕したという報道がありました。

女子高校生は容疑を認めているということです。

福岡県警中央署によりますと、女子高校生は10月27日午前10時ごろに、自宅アパートのエレベーター内で母親(40)の首を千枚通しで1回突き刺して殺害しようとしたとして疑いがかけられています。

母親は、首に5日間の怪我をしたそうですが、命に別条はなかったそうです。

女子高校生は調べに対し、『理由は今は言いたくない』としているそうです。

ということで、女子高校生について調査していきたいと思います。

題して、

『福岡市中央区の女子高校生(殺人未遂)の顔画像や犯行動機が判明!?』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

福岡市中央区の女子高校生(殺人未遂)の顔画像は?

『福岡市中央区の女子高校生(殺人未遂)の顔画像は?』ということで、母親に手をかけてしまった女子高校生の顔画像を調査してみましょう。

顔画像に関して色々と調べてみました結果、やはり詳しい情報は得られませんでした。

当然と言えば、当然ですね。

未成年ですし、警察が簡単に情報を漏らさないと思います。

顔画像や容姿について情報が分かりましたら、追記していきたいと思います。

 

福岡市中央区の女子高校生(殺人未遂)の犯行動機とは?

『福岡市中央区の女子高校生(殺人未遂)の犯行動機とは?』ということで、今回の未遂事件を起こした犯行動機について調査してみました。

こちらについても、情報は公にはなっていませんでした。

女子高校生当人が『今は言いたくない』と言っている位なので、警察もまだ把握していないのでしょう。

16歳という年齢なので、徐々に女性らしさが出てきますし、感性・感受性も浮き沈みが激しい年頃ですよね!?

男性の方が激しいのかもしれませんが、母親や父親から少し何か言われたくらいでカッとなってしまうのだと思います。

実際、僕もそうでしたし、皆さんの中にもそういう方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

いずれにしても、被害者の母親が大事に至らなくて本当によかったと思います。

 

まとめ

今回は『福岡市中央区の女子高校生(殺人未遂)の顔画像や犯行動機が判明!?』ということで、調査をしてきました。

結果的に何の情報も得る事が出来ずでしたので、情報が分かり次第しっかりと追記します。

未遂事件ですが、女子高校生には少しお灸が入るかと思います。

大事に至らなくて良かったですが、自分のしてしまった事の大きさをしっかり反省して、今後の人生に活かしていただきたいと思います。

父親もさぞ心配していると思いますが、家族間でしっかりと解決していただきたいものですね!!

 

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!