交通トラブルで腹を立てて、相手の車を追いかけた末に頭突きをするなどをして、相手に全治6週間の怪我をさせたとして、傷害の疑いで男が逮捕されたという報道がありました。

逮捕されたのは、左官工の『堀籠直樹(20)』容疑者です。

堀籠直樹容疑者はは9月2日に、岐阜県御嵩町の国道で、会社員の男性(26)の顔面に頭突きをしたり、車ではねるなどして、全治6週間のけがをさせた疑いが持たれているという事です。

岐阜県警察によりますと、堀籠直樹容疑者は軽乗用車を運転中に道路脇から出てきた男性の車が接触しそうになったことに腹を立て、1キロほど追いかけて車を止めさせ、犯行に及んだということです。

堀籠直樹容疑者は取り調べに対し、【頭突きや殴ったりはしたが、はねた覚えはない】と容疑を一部否認しているそうです。

ということで、堀籠直樹容疑者について調査していきたいと思います。

題して、

『堀籠直樹の顔画像や勤務先が判明!?ドライブレコーダーやSNSは?』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

堀籠直樹の顔画像や勤務先が判明!?

『堀籠直樹の顔画像や勤務先が判明!?』ということで、堀籠直樹容疑者について色々な所を調査してみました。

堀籠直樹容疑者の顔画像についてですが、こちらについては未だ公表がされていないようです。

調査を続けて、判明次第追記しておきます。

堀籠直樹容疑者の勤務先についてですが、堀籠直樹容疑者について分かっている事は『20歳』『左官工』という事だけです。

一つだけ情報を得られた事とすれば、堀籠直樹容疑者が追走に使っていた軽自動車は、会社もしくは勤務用に使っている車で間違いなさそうという事です。

要は、堀籠直樹容疑者に関しては、まだまだ情報がほとんどないという事ですね。

 

ドライブレコーダーやSNSは?

『ドライブレコーダーやSNSは?』ということで、堀籠直樹容疑者もしくは被害に遭った26歳の男性の車にはドライブレコーダーが搭載されていたのでしょうか?

実際、ドライブレコーダーの搭載がされていれば、既にもっと有力な情報を警察の方からでも公表されるはずなので、堀籠直樹容疑者の車にも相手の車にもドライブレコーダーは搭載されていなかったのではないでしょうか!?

話題にはなっていますが、まだまだドライブレコーダーの普及はそんなに進んではいないのが現状と思います。

今回の事件のTwitterの反応をチェックしてみましょう。

まだまだ、たくさんのコメントがありますが、紹介はこの程度にさせていただきます。

 

まとめ

今回は『堀籠直樹の顔画像や勤務先が判明!?ドライブレコーダーやSNSは?』ということで、調査・紹介をしてきましたがいかがだったでしょうか?

堀籠直樹容疑者については、まだ若干20歳という事で、気持ちのままに行動してしまった結果がこのようになっているのでしょう。

一見相手側のせいに思える事でも、実際は違ったりすることは多々あると思いますので、堀籠直樹容疑者にしてみれば良い経験になるのではないでしょうか?

怪我をされてしまった男性は気の毒ですが、男性にも原因があるかもしれないので堀籠直樹容疑者だけが悪いとは一概には言えないのも事実と思います。

警察の方でしっかりと捜査してもらい解決してもらいたいですね。

 

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!