11月3日未明に、酒気帯び運転の車に男性警察官がはねられて亡くなったという報道がありました。

午前0時半過ぎに、秋田県潟上市の国道7号で、牛乳配達員が運転する軽ワゴン車が歩いていた秋田市の警察官『本庄博道(54)』さんをはねました。

はねられた本庄博道さんは、頭を強く打ってしまい即死だったという事です。

秋田県警察は、車を運転していた潟上市の『宮田兼男(65)』容疑者を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕したそうです。

宮田兼男容疑者は、酒を飲んだことを認めているということです。

今回は、宮田兼男容疑者について調査していきたいと思います。

題して、

『宮田兼男の顔画像や事故原因と事故現場は?口コミも調査!』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

宮田兼男の顔画像や事故原因と事故現場は?

『宮田兼男の顔画像や事故原因と事故現場は?』ということで、宮田兼男容疑者についてと事件について調査してみましょう。

宮田兼男容疑者の顔画像についてですが、調査をしてみましたが、まだ公表はされていないようです。

こちらについては、引き続き調査をしていきたいと思います。

宮田兼男容疑者の事故原因と事故現場についてですが、報道にある通り『飲酒』が根本の事故原因となります。

宮田兼男容疑者のコメントでは、『前がよく見えなかった』としているそうですが、事故現場は見通しが良く、通常であれば夜であっても人の存在には容易に気が付ける場所だそうです。

一つ見えにくい部分とすれば事故現場の道路には、街灯が少なかったようで、その辺りに関しては見えにくいかなとも思います。

未明の事件という事で、霧があった可能性もありますね。

そこに飲酒の状態がプラスされるわけですので、事故が起きてしまうわけですね。

地図を見て頂ければわかると思いますが、道がひたすら真っ直ぐなので、睡魔にも襲われていたのではないかとも考えられます。

僕の見解では、飲酒による運転により眠気もある中で、現場状況が辺りを見えにくくしていたのではないかと思います。

 

宮田兼男の事故の口コミも調査!

『宮田兼男の事故の口コミも調査!』ということで、コメントを少し紹介します。

 

まとめ

今回は『宮田兼男の顔画像や事故原因と事故現場は?口コミも調査!』ということで、調査・紹介をしてきましたがいかがだったでしょうか?

そもそも論で、これだけ飲酒運転はやめろと言われてきている中で、飲酒運転をする行為が僕には理解に苦しみます。

天邪鬼的な方々が多くいるという事なのでしょうが、それで怪我人や今回のような死亡事故が報道されているのを少なからず見ているはずですよね!?

自分には起こらないなどと安直な考えは排除して、車を運転する方は責任を持ってハンドルを握っていただきたいと心から思います。

今回の事故で亡くなられてしまわれた本庄博道警察官のご冥福をお祈り致します。

 

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!