障害者支援施設の職員が、知的障害のある入所女性にわいせつ行為をした事件で、兵庫県警有馬署は10月16日、準強制わいせつ容疑で兵庫県三木市志染町戸田の障害者支援施設元職員の『奥野浩充(29)』被告を再逮捕したという報道がありました。

奥野浩充被告は、同じ罪で起訴されているようで、容疑を認めているという事です。

再逮捕容疑は2~9月に、勤務していた兵庫県三田市内の障害者支援施設内で、入所中の30代女性や施設に通っている20代女性の体を触るなどしたとされています。

兵庫県警は9月18日に、別の女性のスカート内を盗撮した疑いで奥野浩充容疑者を現行犯逮捕しました。

盗撮に使用したスマートフォンから障害者支援施設の女性が写った動画が複数見つかり、30代の入所女性への準強制わいせつ容疑で9月20日に再逮捕されていました。

ということで、常習犯である奥野浩充被告について調査していきたいと思います。

題して、

『奥野浩充の勤務先や顔画像を特定!?Facebookもチェック!』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

奥野浩充の勤務先や顔画像を特定!?

『奥野浩充の勤務先や顔画像を特定!?』ということで、再逮捕に再逮捕を重ねた奥野浩充被告について調査していきましょう。

奥野浩充被告の勤務先についてですが、9月にも同じ罪で逮捕されているので、詳しい情報が少しありましたので、ご紹介していきます。

あとで紹介していきますが、奥野浩充被告のFacebookを調査してみたところ、『社会福祉法人 光耀会 東山荘 』という施設が書かれていました。

この施設が奥野浩充被告が勤務していたところとは断定できませんが、Facebookに載っていたので可能性は高いと思います。

奥野浩充被告の顔画像に関してですが、すでに出回っているようですが貼っておきます。

初犯逮捕の時は、28歳となっていますので奥野浩充被告の誕生日は9月後半から10月前半という事になりますね。

この短期間で、3件もの再犯をしているわけですのでこの方には反省という思考があるのかどうか疑問に思いますね。

 

奥野浩充のFacebookもチェック!

『奥野浩充のFacebookもチェック!』ということで、奥野浩充被告のFacebookを調査していきましょう。

先程も紹介しましたが、奥野浩充被告の勤務していた施設は『社会福祉法人 光耀会 東山荘』という事になっています。

ここに勤務する前にはいくつか勤務先を転々としていたようですが、紹介は控えます。

あとは特に気になった点はありませんでしたが、車の画像がちらほらありましたので、車が好きな方なのかもしれませんね。

これだけ障害者施設の女性に対して犯罪を犯してきたわけですので、奥野浩充被告が障害者支援施設に勤務した理由に疑問を抱かざるをえません。

 

まとめ

今回は『奥野浩充の勤務先や顔画像を特定!?Facebookもチェック!』ということで、調査してきましたがいかがだったでしょうか?

異性に興味を持つことは決し悪いことではないと思いますが、こういったところにもマナーはあると思いますのでしっかり守っていかなければならないと思います。

奥野浩充被告にどの程度の処分が下されるかわかりませんが、期間や時間問わず思いっきり反省させてほしいです。

今回の事件が最低な行為というのは事実なので・・・

 

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!