10月17日15時頃に、静岡市駿河区の山中で成人とみられる女性の遺体が見つかったという報道がありました。

静岡県警は殺人・死体遺棄事件として、静岡南署に捜査本部を設置したようです。

静岡県警の発表によりますと、遺体は身長が160cm程度、年齢は不明という事です。

山中の道路脇に白い布のようなものでくるまれており、うつぶせで倒れていたとのことです。

女性はトレーナーと紺色ズボンを着用していて、靴は履いておらずにはだしだったという事です。

見つかった遺体は10月11日に静岡南署に行方不明の届け出があった女性の可能性があり、静岡県警が身元の確認を急いでいるとのこと。

という事で、静岡市山中で発見された女性や犯人について調査していきたいと思います。

題して、

『静岡市山中の女性の身元が判明!?犯行の状況や容疑者の行方も調査!』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

静岡市山中の女性の身元が判明!?

『静岡市山中の女性の身元が判明!?』ということで、静岡市山中で発見された女性について調査していきましょう。

女性の身元について色々と調べていきました結果、詳しい情報を得る事はできませんでした。

静岡県警も現在身元確認中であり、分かっている情報を公開はしていないようです。

女性の身元情報として分かっているのは、

*身長160cm

という情報だけのようです。

今後捜査が進むにつれて情報も出てくると思いますので、調査を続けていきたいと思います。

 

静岡市山中の犯行の状況や容疑者の行方も調査!

『静岡市山中の犯行の状況や容疑者の行方も調査!』という事で、今回の事件を起こした犯人について調査してみましょう。

静岡市山中の犯行状況についてですが、静岡県警からの情報はまだなく、詳しい情報も得られませんでした。

女性が見つかった時の状況は、『トレーナーと紺色ズボンを着用していて、靴は履いておらずにはだしだった』という事から、山中が犯行現場ではなさそうですね。

どこかで何らかのトラブルなどがあり、女性を山中に遺棄したと考えるのが状況からは自然なのではないでしょうか?

今回の事件を起こした犯人についてですが、残念ながら全く情報はありませんでした。

静岡県警もまずは、身元からという感じのようです。

 

Twitterの反応

Twitterの反応ということで、紹介します。

という感じです。

 

まとめ

今回は『静岡市山中の女性の身元が判明!?犯行の状況や容疑者の行方も調査!』ということで、調査していきましたがいかがだったでしょうか?

この事件についての情報については、不明な部分が多いので、分かり次第追記していきたいと思います。

まだ捜査本部が設置されたばかりのようですので、県警には1日も早く女性の身元や容疑者の特定を進めて頂きたいと思います。

 

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!