こんにちは、栗です!

今回は、7月28日(金)~7月30日(日)にかけて開催される『羽田まつり2017(羽田神社夏季例大祭)』について紹介していきたいと思います。

羽田まつりと言えば、『神輿担ぎ』が有名ですよね!?

祭り自体の来場人数が3万人を超えている事も凄い集客と思いますが、何といっても神輿担ぎ人が3,000人にものぼるそうなので圧巻の一言と思います。

また、神輿を左右に揺らしながら進む『ヨコタ』と呼ばれる担ぎ方が特徴的だそうです。

屋台も相当数出ていますので、毎年のことながら祭りは『人、人、人、人・・・・(笑)』の状態なのもご存知かと思います。

なので、神輿の『時間』と『ルート』を把握しておけば、少しでも人混みを避ける事が出来るのではないかと思いましたので、調査してみました!

題して、

『羽田まつり2017の神輿時間とルートは?屋台の営業時間も調査!』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

羽田まつり2017の神輿時間とルートは?

『羽田まつり2017の神輿時間とルートは?』という事で、羽田まつり当日の神輿のタイムスケジュールをちょうさしてみましょう!

まずは、開催三日間の神輿の動きを大まかに確認してみましょう。

7月28日(金)
日中  各町内神輿御神霊入れ式
19:00 神社神輿御神霊入式

7月29日(土)
9:00  例大祭式 式典執行
10:00 御旅所清祓式
夕方  各町会神輿 各町内渡御

7月30日(日)
8:00   神社神輿全町内渡御 宮出し
正午ごろ 神社神輿全町内渡御 宮入り
15:00~18:00 町内神輿連合渡御(14町会14基)

という感じになっています。

続いて7月30日(日)の神輿ルートを紹介します。

という感じですね。

各中継点の時間を参考にしていただき、混雑時間とルートを先読みしていけば少し人混みを避けてお祭りを楽しむ事ができるかもしれません!

 

羽田まつり2017の屋台の営業時間も調査!

『羽田まつり2017の屋台の営業時間も調査!』という事で、羽田神社周辺の屋台について調査していきたいと思います。

屋台店舗数は例年約50店舗ほどの出店となっているそうですので、今年も同じくらいの出店数になると思います。

屋台の営業時間の情報は特にありませんでしたが、祭りの時間が8:00~18:00(19:00)位になっていますので屋台営業時間もそう変わりないと思います。

僕は千葉県出身なのですが、千葉の祭りの特徴として、屋台準備中に声を掛けたりしますとたまにですが無料で食べ物や景品をくれたりします!

東京はどうなのかは知りませんが、早めに行ってそういった事を狙うのも面白いかもしれませんね!(笑)

 

まとめ

今回は『羽田まつり2017の神輿時間とルートは?屋台の営業時間も調査!』について、調査・紹介をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

僕の印象では羽田まつりは、とにかく人多いという印象が強いので真正面から祭りの中に突っ込んで行くのは危険と思います。

神輿のところでも紹介しましたが、羽田神社周辺と神輿ルートの時間帯には十分に注意した方が良いと思いますので参考にしてみて下さい。

人混みにもまれながら祭りの時間を過ごすのも醍醐味の一つとは思いますので、人混みに突っ込んで行く事に対して否定はしませんが、僕は絶対やりません!!(笑)

それぞれ祭りの楽しみ方が存在すると思いますので、一番良い祭り参加方法を見つけて頂き楽しく祭り時間を過ごせるようにしましょう!!

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!