こんにちは、栗です!

今回は、土浦駅前目抜き通り歩行者天国・土浦港で開催予定の『キララまつり2017』について調査していきたいと思います。

キララまつり2017の開催日時は、8月5日(土)~8月6日(日)の13:00~21:30です。

キララまつり2017は土浦を代表する祭りの一つで、毎年12万に以上の来場があります。

『安心・安全まちづくりパレード』『七夕おどり』『山車の巡行』などの各種イベントが盛りだくさんとなっています。

また、観光遊覧船や観光帆曳船・霞ヶ浦ダッグツアーなど子供から大人まで楽しめるのイベントもあります。

イベントが盛りだくさんであるキララまつり2017について調査・紹介をしていきたいと思います!

題して、

『キララまつり2017のパレードや踊りは?アクセスや混雑具合も調査!』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

キララまつり2017のパレードや踊りは?

『キララまつり2017のパレードや踊りは?』ということで、イベント内のパレードや踊りについて調査していきましょう。

キララまつり2017のパレードについてですが、冒頭でも紹介しました通り『安心・安全まちづくりパレード』というイベントがあります。

内容としましては、小・中学生によるマーチングバンドや地元で有名な力士などの山車の巡行・町の有志の方々のダンスで盛り上げていくパレードになります。

  

キララまつり2017の踊りについてですが、こちらも冒頭でお伝えしました通り、『七夕おどり』というイベントがあります。

七夕おどりという事で、ちょっと時期的に遅い感じのイベント名で内容はパレードとほぼ同じになりますが、こちらに関しては盆踊りや地元特有の踊りなどを展開しているイベントとなっていますね。

  

海外の方々が踊りのチームの作られて参加されるのが恒例となっているようです。

また、画像でしか見られませんが地元おどりも活気がありそうな感じがしますので、面白いかもしれませんね!!

 

キララまつり2017のアクセスや混雑具合も調査!

『キララまつり2017のアクセスや混雑具合も調査!』ということで、キララまつり2017に参加されるうえで重要なアクセス内容や混雑具合を調査していきましょう。

キララまつり2017へのアクセスについてですが、最寄り駅は『JR常磐線土浦駅』となっています。

土浦駅から土浦駅前目抜き通り歩行者天国までは、徒歩で会場まですぐとなっていますので、会場までのアクセスにつきましては、駅を把握しておけば特に問題はなさそうです。

キララまつり2017の混雑具合に関してですが、来場者数は毎年万人以上という事でかなり賑わうまつりである事は間違いなさそうです。

という所ではありますが、僕の解釈としてイベント(ぱれーどやおどり)に参加される方も含めての来場者数と思いますので、思っているより混雑は少ないのではないでしょうか?

まつり毎の共通としまして、花火大会と比較すると常に移動しているイメージが強いので止まってしまう人の混雑が無い分動けない混雑は花火大会より無いと思います。

 

まとめ

今回は『キララまつり2017のパレードや踊りは?アクセスや混雑具合も調査!』について紹介・調査してきましたが、いかがだったでしょうか?

僕自身このキララまつりに参加した経験はありませんが、イメージとしまして長時間にわたりパレードやおどりが続いていくようなので来場者数が分散される予測が立てられますね。

なので、全く動けないという現象は起こりにくいと思っております。

僕も時間が合えば参加してみようと考えていますので、皆さんも少しでも興味を抱いた方・開催日の行動予定が空いている方は、参加されてみてはいかがでしょうか?

今回は以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!