こんにちは、栗です!

6月も中旬に差し掛かりましたね!

もうすぐ、2017年も夏の到来となります。

夏と言えば『花火大会』の季節ですが、皆さんは毎年どのくらいの花火大会に出掛けられていますか?

場所や規模によって打ち上げ数が様々ですし、花火大会と言えばフィナーレが一番盛り上がるところですよね!?

駐車場に関しても、開催場所では必ず混雑するので穴場スポットも知りたいところですね!

なので、今回は木更津花火大会2017について打ち上げ数やフィナーレの時間・駐車場の情報を紹介していきたいと思います。

題して、

『木更津花火大会2017の打ち上げ数やフィナーレ時間は?駐車場も!』

いってみましょう!!!

Sponsored Links

 

木更津花火大会2017の打ち上げ数やフィナーレ時間は?

『木更津花火大会2017の打ち上げ数やフィナーレ時間は?』という事で、紹介していきたいと思います。

木更津花火大会2017の開催日時は、

8月15日(火) 19:10~20:30(雨天時は、16日もしくは17日に延期)

を予定しています。

今年で第70回を迎えるという事で、気になる打ち上げ数ですが約10,000発を予定しているそうです。

例年通りですね!!(笑)

フィナーレに関してですが、木更津花火大会のフィナーレを飾る『特大のスターマイン』と『尺玉連打』は圧巻です!

これを見逃してしまってはかなり損してしまう事となりますので、フィナーレの時間はしっかり把握しておきましょう。

打ち上げ数が例年通りなので、フィナーレの時間も例年通りの20:15~20:20頃と予想ができると思います。

 

木更津花火大会2017の駐車場の穴場スポットを紹介!

『木更津花火大会2017の駐車場の穴場スポットを紹介!』という事で、花火大会に車で来られる方の為に紹介していきたいと思います。

木更津花火大会の駐車場は一部有料駐車場がありますが、約8,300台の駐車スペースが用意されています。

『イオンモール木更津』『久津間海岸』『江川海岸』『木更津市役所』などです。

会場近くに停めるのであれば木更津市役所周辺になりますが、来場者の皆さんが近場を狙ってきますので、相当早く来られなければすぐに満車になってしまいます。

木更津駅周辺には、パーキングがたくさんあり早めに来れば停める事ができると思いますが、花火大会終了後の混雑がものすごいので避けた方が良いと思います。

僕的な穴場スポットは、下水処理場近くの駐車場がかなりお薦めです!

本部からはかなり遠くなりますが、駅の近くの本部側に行くより花火が見やすいスポットがたくさんありますし、花火大会終了後も比較的すんなり帰れます。

出店が少ないデメリットはありますが、食べ物・飲み物は持ち込みすれば良いと思います。

なので、出店が少なくても持ち込みで問題なく、メインの花火が良く見える場所が良いという方は、この場所を確保してみて下さいね!

 

 

まとめ

今回は『木更津花火大会2017の打ち上げ数やフィナーレ時間は?駐車場も!』と題して紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

第70回を迎える木更津花火大会ですが、例年通りの盛り上がりと混雑が予想されますので早め早めの行動をした方が待ち時間は多少増えてしまうかと思いますが、花火大会をより楽しく過ごせると思いますのでご参考にしてみて下さい!!

また、花火を見る穴場スポットは紹介させていただいた場所の他にもまだまだたくさん存在しますので、早く行った待ち時間を利用して探されてみてはいかがでしょうか?

自分だけの穴場スポットを見つけるのも良いと思いますよ!?

木更津花火大会2017も大いに盛り上がると思いますので、必ずチェックしてみて下さい!

 

今回は、以上になります。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!